株ドカン(平田)の検証レビュー

株ドカン スペシャル対談動画

以下は株ドカンのスペシャル対談動画です。
35分弱と少々長いですので、お時間があるときにご覧になるのがおすすめです。

 

 

株ドカンは、

 

・元メリルリンチ証券の伝説のセールストレーダー
・シンガポール三大銀行のアセットマネジメント部の代表
・日本投資顧問業協会の役員を歴任

 

という、バックグラウンドを持つ平田和生氏による月額制の銘柄配信サービス(14日間完全無料)です。

 

セールスレター通りの効果が得られるサービスなのか、
それとも悪質なサービスなのか、ニュートラルな視点で評価していきたいと思います。

 

とりあえず、セールスレターを確認してみたい人はこちら↓

 

株ドカンの公式サイトを見てみる

 

株ドカンの概要

 

まず、株ドカンの概要についてですが、
元メリルリンチ証券No.1セールストレーダーであり、
シンガポール大手銀行、UOBアセットマネジメントジャパン社長、
日本投資顧問業協会の副部会長などを歴任してきたという、平田和生(ひらたかずお)先生が、
株式投資の銘柄を、週に2回(相場状況によっては見送りの場合もあり)お届けするものとなっております。

 

銘柄を配信する前日に「配信予告メール」が送られてきて、
翌日の早朝、「本配信」の厳選銘柄配信メールが届きます。
NYダウの状況によっては、見送りになる場合もあるそうですが、今まで見送りになったケースはありません。

 

銘柄配信メールでは、その銘柄の買値と目標株価、
そして、一番重要かもしれないロスカット株価が厳格に記されています。

 

また、なぜ今この銘柄が買いなのかをファンダメンタルズ・テクニカル分析を基にした詳細な理由も記されていますので、
わけもわからぬまま株を買わされることはありません。

 

これによって株ドカンの会員は、初心者であっても無裁量で株の売買が可能となります。
また、銘柄配信はメールだけではなくLINEで受け取ることも可能です。
メールは平日の朝夕の二回届き、その日の市況解説や相場解説があり読み応えがあります。
また、推奨した銘柄のフォローアップも決済されるまで続きます。

 

会員向けのサポートも充実しており、わからないことがあっても何でも相談できる体制が整えられていますし、
会員向けのコンテンツも充実しています。

 

以上が、株ドカンの大まかな概要です。

 

株ドカンの平田 和生ってどんな人?

株ドカンの平田先生は、メリルリンチ証券の『伝説のセールストレーダー』といわれ、
シンガポール三大銀行の元代表や、
日本投資顧問協会元役員を歴任し30年以上、投資・金融の世界で生きてきたプロとのことですが、
ネットで調べても詳しい情報は得られません。

 

これだけの実績があるのでしたら、もっと情報があってもいいようなものですが、
ネット検索を駆使した限り、公表されている経歴の裏付けが取れるような情報はないようです。

 

ただし、金融庁から投資顧問の資格を取得されていますし、厳しいインフォトップの販売審査を通過していますし、
仮に企業名まで出しての経歴詐称をしていた場合、大問題になりますからそのようなリスクを犯してまでホラッチョをする可能性は少ないと思います。

 

そして、株ドカンのサービスを申し込んだ人にって重要なのは、このサービスを利用して結果が出るのかどうかではないでしょうか?

 

ともかく、長年、投資・金融の世界で生きてきたプロであることは間違いないようです。

価格と内容のバランスはしっかり取れているか?

株ドカンは月額の銘柄配信サービスです。
料金は29.800円とこの手のサービスとしては高くもなく安くもなく平均的な価格であると思います。

 

きちんとこの銘柄配信サービスを利用して結果が出るのであれば、それほど負担になる金額ではないでしょう。

 

それと、株ドカンには14日間の無料お試し期間があります。

 

14日間は買っても負けても無料です。
14日間の間に約4回程度の銘柄配信がありますので、その銘柄が騰がるのか下がるのか無料で検証するチャンスがあります。
その意味でいきなり有料のサービスとは違い、良心的であると思います。

 

サポートはしっかりしているか?

株ドカンでは、会員向けに電話とメールによるサポートが用意されています。
メールは365日24時間、電話サポートは平日の10時から17時の間まで可能です。

 

しっかりとしたサポート体制が用意されていると評価できるのではないでしょうか。

詐欺的な内容ではないか?

セールスレターはいかにもという感じで怪しいのは否めませんが、
肝心のサービス内容は至って堅実です。

 

銘柄配信サービスという性質上、誤魔化しは聞きませんし、
よくあるノウハウ系の情報商材とは違って、
「稼げないのはあなたの努力不足です。」と購入者に責任転嫁されることもありません。

 

14日間の無料お試し期間もありますので、自分で結果を検証することもできます。
その上で納得できたのであれば有料会員になればよいだけだと思います。

株ドカンのデメリット

・29.800円の料金が毎月かかる。
・裁量を必要とされないため、自分の力にはならない
・投資に絶対はないため、儲かるどころか損をする可能性もある
・サービスとは関係ないが、セールスレターが怪しく大げさな面がある

 

株ドカンはこんなに人にはおすすめできません。

まず、投資に絶対はありません。
セールスレターでは高い勝率をアピールしていますし、
実際に今までのところ負けの回数は少ないです。

 

ですが、それは今までの話であり、これからも延々と勝ち続けられる保証はありません。
入会して運悪く3連敗、4連敗となる可能性もありますので、
株ドカンに入れば絶対に稼げると思うのであればやめておいたほうがいいです。

 

セールスレターではさも簡単に年収1000万、2000万が得られると書いてありますが、
それは資金量にも左右されますし、そううまくはいきません。
中には負けが続いてマイナスとなる月もあるかもしれません。
株取引という性質上、これは避けては通れないリスクです。

 

また、指示された通りに株の売買をするのはなんだか気持ち悪いという、
自立心旺盛な投資家にも向いていないかもしれません。
とはいえ、株ドカンを叩き台としてなぜこの株を買ったのか?自分だったらどうするかとプロの手法を研究するのでしたらありだと思います。

 

私自身、株ドカンにすべてを頼っているわけではなく、裁量でも株取引を続けていますが、
ポートフォリオの一つして株ドカンを利用しています。
私がまったく注目していなかった銘柄が推奨されることもあり、なぜ今ここでこの株なのかと考えるだけでも勉強になります。

 

株ドカンのメリット・優位性

・自分でどの株を買えばいいのか悩む必要がない。
・株の買値、目標株価、ロスカット価格まですべて指示されるので再現性が高い
・その道30年のプロが厳選した株を買える
・その銘柄の推奨理由もファンダメンタルズ・テクニカル両方の解説があるので、納得してその銘柄を買うことができる
・14日間の無料お試し期間があるので安心

 

株ドカンははこんなに人におすすめです。

まず、日中仕事などで忙しく株の選定に時間がかけられない人におすすめです。
その道のプロが厳選した株を買うことができますし、買値や決済株価、ロスカットの値まで厳密に指示されますので、
何も考えることなく株の売買が行えます。

 

銘柄配信はザラ場が始まる前に届きますので、後は注文の予約設定をするだけで完了です。
恐らく慣れれば株を買うのに1分もかからないでしょう。

 

後は株が目標株価に達するか、運悪くロスカットの水準にまで落ちるのかを数日から数週間見守るだけです。
逆指値の設定をしておけば完全に放置することもできます。

 

時間のないサラリーマンの方であっても何ら問題はありません。
再現性も100%に近いので、誰がやっても同じような結果が得られるでしょう。

 

株式取引に興味があるが、裁量でやるのはまだ自信がない。どうせならプロが推奨する株を買いたいと思っている方にとっては、まさにうってつけのサービスです。

 

株ドカンは銘柄配信だけではなく会員向けの株式コンテンツも充実していますので、株のスキルアップを図っていくことも可能です。

 

また、何より嬉しいのは14日間の完全無料お試し期間があるということではないでしょうか。
14日間の間に3、4回ほどの銘柄配信が行われますので、無料期間中であっても儲けることが可能です。
もしくは、その間を検証期間と位置づけ、本当に配信された株が上がるのかどうか検証してみることも可能です。

 

株を選ぶ時間のない人や、プロがおすすめする株を買って気楽に稼ぎたいという人におすすめです。

 

株ドカンのQ&A

同じ株を株ドカンの会員が一斉に買って、マーケットインパクトの心配はないですか?

ごもっともな疑問です。
ですが、心配には及びません。

 

株ドカンでは最大で300名限定のサービスですので、
会員が山のようにいるわけではありません。

 

また、銘柄配信された株をすべての会員が買うかといえば、
資金的な問題もあるでしょうしタイミングの問題もあり会員全員が一斉に買いに走るわけでもありません。
中には様子見だという会員もいるでしょう。

 

今までもマーケットインパクトは起きていませんし、心配はいらないと思います。

 

必ず稼げますか?

投資の世界に絶対はありません。
勝率100パーセントの投資法などありませんし、どんな天才であっても負けるときは負けます。

 

ですが、株ドカンの銘柄配信は勝率も高いですし、
負けた場合であってもロスカットの指示が厳密に行われますので安心です。

 

指示されたルールを守っていけば損小利大が期待できるでしょう。

 

資金はどの程度必要ですか?

多ければ多いに越したことはありませんが、
最低でも30万円以上はあったほうがよいでしょう。
3倍までレバレッジがかけれられる信用取引を行うにしてもそれくらいは必要ですし、
資金が少ないとせっかく銘柄配信がされてもその株が買えません。

 

それでは元も子もないので、最低でも30万円以上が必要ですね。

 

株ドカンでは空売りをしますか?

いいえ。
買いのみで空売りはしません。

 

おすすめの証券会社はどこですか?

手数料重視ならライブスター証券がおすすめです。
私もライブスター証券を利用しています。

 

他にはSBI証券などが人気があります。
なるべく使いやすく手数料が安いところがおすすめです。

 

他に相談したいことや質問したいことがあるのですが

お安い御用です。
私でよければ何なりとご相談ください。

 

こちらのお問い合わせから連絡を頂ければ、
原則として24時間以内に返答ができるかと思います。

 

どんな些細なことでも結構ですので、株ドカンに関して聞いてみたいことや相談したいことなどありましたら、
どうぞお気軽にご相談ください。
下手な売り込みなどしませんし、向いていないと思えば向いていないとはっきりとお伝えします。

総合評価:4.5

銘柄配信サービスという性質上、誤魔化しは聞きませんし結果がすべてです。
株ドカンでは推奨する銘柄からその株の買値、目標株価、ロスカット値まで厳密に指示されますので、
裁量が入る余地のないサービスです。

 

決められたルールさえ守っていけばあなたも同じような結果が得られるはずです。

 

株ドカンは推奨する銘柄から、その銘柄の買値、目標株価、ロスカットの数字まですべて指示されますので、
再現性も非常に高く株式取引の初心者であっても心配はいりません。

 

自立心旺盛な中級者以上になると言われた通りに株の売買をすることには物足りなさを感じるかもしれませんが、
株ドカンを叩き台として利用して、なぜ今この株が買いなのかを研究してみるのもよいかもしれません。
また、株ドカンだけにすべてを頼るのではなくポートフォリオの一つとして加えるのもありです。

 

私自身、株ドカンが株取引のすべてではなく、裁量取引も行っています。
あくまでポートフォリオの一つとして利用しているに過ぎません。

 

そして、私が有料会員でいる理由は株ドカンでは結果が出ているからです。
月額29.800円の回収はもちろん、十分な利益を挙げ続けているからこそ有料会員でいるのです。

 

もちろん、負けが続いたり思うような結果が得られなくなった場合にはきっぱりと株ドカンの有料会員を辞めるつもりです。
ここは躊躇する必要はありません。

 

株ドカンには幸い14日間の無料お試し期間があります。
銘柄配信は週に2回から3回行われるので、取引チャンスは無料期間中に4回から6回ほどあるでしょう。
この期間を検証期間と位置づけ、配信された銘柄が本当に騰がるのかどうか検証してみるのもありですし、
実際に取引をして儲けるチャンスもあります。(もちろんロスカットになる場合もあります。)

 

14日間もあれば検証も十分に可能ですので、株ドカンが気になる方は無料お試ししてみるとよいと思います。
その上で結果が出るのであれば有料会員に、結果が出ないのであれば株ドカンに一円も払うことなくサービスを退会すればよいだけなのでリスクもありません。

 

株ドカンの公式サイトはこちらをクリック

 

株ドカン(平田)の運営会社情報

販売会社 ヘッジファンドバンキング株式会社
事業内容 株ドカン
金融商品取引業者登録番号 関東財務局長(金商)第2747号
販売責任者 平田和生
所在地 〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-34 PLUS ONE 6F
電話 03-5436-6120 
メールアドレス info@kabu-dokan.net

ヘッジファンドバンキング株式会社の姉妹サービス

《14日間無料》日経ドカン!

株ドカンの姉妹サービスが、こちらの「日経ドカン」です。
サービス内容は日経225オプションシグナルサービスです。

 

株ドカンは日本株の個別銘柄で儲けるためのサービスですが、
こちらの日経ドカンは、日経オプションで稼ぎたい人に最適です。

 

株ドカンと同じく14日間の完全無料体験ができます。

 

公式サイトはこちら